FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 カイルアスパムの休日  

続きを。

ポンコラングラーリミテッドに乗り込み反時計周りで北上を試みる。
ハナウマベイを横目にラニカイを目指しワヒアワに到着。

米軍基地に謝って乗り込み入り口のジャーヘッドマンに威嚇される。
こんなところでバ●ナ野郎に殺されたら今まで生きてきた一生が
無念で終わる。
フォレストガンプのごとく無視して走り去る。

DSC00734.jpg


そんな道中に無名のフィッシャーマンズワーフを発見した。
とりあえず天使と悪魔を読みながらホワイトミノーちゃんを気ままになげたら
太刀魚もどきがやたらバイトしてきた。

しかもジャン・レノそっくりのイタリアーノおっさんが裸で素潜りをして近づいてきた。
おっさんを釣りあげたら、仲良くなって家に招待され毛むくじゃらの腕で焼いたピザを食わされそのままコルシカ島でチーノの愛称でパーパにゴットファザーの誓いをするのだろうか・・・と妄想を抱きながら釣りをし続けるわけにもいかずアイスコーヒーを飲みながらぼーっと太公望を演じ、黄昏を待つ。

DSC00737.jpg


想わぬブックマークポイントに後ろ髪を引かれながら、ラニカイを目指すが
またも年のせいか道に迷う。

DSC00750.jpg


とりあえずまよったらモールだ。

ん?おいおいドンキのぱくりかよ、、ペンギンの人形までぱくりやがって。
まったく自由経済大国の資本主義まで模倣経済モデルを導入しはじめたか、、っと思ったら本物でした。
しかも馬鹿でかい。なんでこんな田舎の港町になぜドンキがあるのか・・社長の別荘でも近くにあるのだろうか。


DSC00759.jpg



DSC00760.jpg



おなじみの音楽も英語バージョンで流れてました。



続く


スポンサーサイト
DokuritsuJison | HOME | 全ては事象には理由がある

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

 calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11« 2018/12 »01

 プロフィール

N

Author:N

 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 FC2カウンター

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。