FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 カイルアスパムの巷説 

さて。。あっという間に時間が過ぎていますが忘備録としてカイルアの郷愁を綴っておきます。

カメハメハハイウェイを北上し向かったのはノースショア・・ではなくで聖地 Lake Willson。

DSC00838.jpg


4年前のリベンジとして今回は大好きなL&Lで食料を備蓄し対自然との頭脳戦を試みる。
横ではチョコムームが好きそうなマルコム君が水に戯れている。


DSC00796.jpg


この神聖かつオワフ唯一の淡水と会話をしていると様々な発見ができた。
この火山湖の中はトゥクナレを中心とした生態系が構成されている。

DSC00799.jpg


日本で見かけるノーザンラージマウスも生存しているが、やはりスピードや俊敏性でトゥクナレがヒエラルキーのトップにたっているのだろう。

前回の反省を生かし、気温・湿度・透明度を考え観察をしていたが・・
答えは帰ってこない。

あきらめかけていたその時・・












バイブル”グーニーズ”の総監督 スティーブン・スピルバーグが指南をしてくれた。
失われたアークは真の勇者にのみ永遠の命をもたらすと・・


DSC00802.jpg


そして師の教えを受けた私はついにこのワヒアワの自然に一つの答えを見つけることができた。
DSC00813.jpg



Steven,Thank you for your kindness.















スポンサーサイト
続 カイルアスパムの終焉 | HOME |

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

 calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

 プロフィール

N

Author:N

 最近の記事

 最近のコメント

 最近のトラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリー

 FC2カウンター

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ブログ内検索

 RSSフィード

 リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。